ハートのオブジェ

マインド

【ランニングを100%継続させるたった1つの方法】

ランニング

Sponsored Link

継続するためのたった1つの方法とは

結論から言います。

ランニングを100%継続させるために必要なたった一つのことは【モチベーションを完全に捨てる】ということです。

えっ?と思いましたか?

はい。もう一度言います。

モチベーションは完全に捨ててください。

ランニングを継続するために、モチベーションほど邪魔なものはないのです。

Sponsored Link

なぜモチベーションは必要ないのか

考える

ではなぜランニングにモチベーションは必要ないのでしょうか。

モチベーションに頼るということは、つまりその日の気分に頼るということですよね。

もし仕事でうまくいかないことがあったら。。

恋人や夫婦間でケンカしてしまったら。。

子どもが言うことを聞かずイライラしてしまったら。。

外が寒かったら、もしくは暑かったら。。

「走るのなんてどうでもいい!!」となり、走ることに対するモチベーションも一緒に下がりませんか?

少なくとも、私がモチベーションに頼っていたときにはそうでした。

ではどのようにしてモチベーションを完全に捨ててしまえばいいのでしょうか。

モチベーションを捨てる方法

捨てる

モチベーションに頼らなくするためには、ランニングを【完全に習慣化する】のです。

【完全に】です。

あれこれ考えてはいけません。

顔を洗ったり、歯を磨くように、当たり前の生活習慣の一つにするのです。

ランニング仲間から聞いたことがあるのは、ランニングウェアで毎日寝るという方法です。

起きたら顔も洗わずにそのまま走りに行く。着替えたり顔を洗っている間に、「行きたくないなあ」とならないようにするためだそうです。

私の場合は、息子がゲームをする一時間の間に合わせてランニングに行くようにしていました。

ゲームをしている横で過ごすのはあまり好きではありませんでしたし、ゲームに関してガミガミも言わなくてすむのです。また、息子はいつも決まった時間に一時間ゲームをするので、息子がゲームを始めると同時に私も外に走りに行くという習慣を作りました。

そしてランニングの後は、さわやかな気持ちで息子にまた向き合える、こんな親子の習慣となったのです。

いかがでしょうか。

完全にランニングを生活習慣の一つにしてしまえば、その日の気分に頼らずに自動的に足が外に向かうようになります。

「行きたくない」という感情は生まれなくなるのです。

もしご自分の生活の中に自動的にランニングを組み込めそうな時間があれば、ぜひ組み込んでみてください。

「走りたくない」という感情はだんだんと生まれなくなり、自然とランニングをする習慣がついているでしょう。

Sponsored Link

-マインド

Copyright© 初心者ランニングのススメ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.